ロストテクノロジー / 物語の中核となる旧世界の遺産

本作の物語の中核となるのは、失われた大戦時代の遺産『ロストテクノロジー。通称ロステクです。

莫大な力と価値を持つロステクは、しばしばアレイダで発見され、数多のドラマを生み出します。

各プレイヤーはそれを巡って闘い、見事入手できた際は、シナリオ上でも使用できます。

さらにはプレイヤーが手に入れたロステクが、物語そのものの流れも変えることさえあるのです。

【ロストテクノロジーの例】

『単分子ブレード』…あらゆる物質を切断する刀剣

『パーソナルシールド』…あらゆる物理攻撃を跳ねのける、個人用バリア装置

『アステロイド型宇宙船』…アステロイドを模した大型スペースシップ

​『子宮ユニット』…人間を一から創造する生命創造器

​『バイオロイド』…子宮ユニットで創られた人造生命体。常人を超える能力を持つが、寿命が短い

(上記の例はシリーズ過去作のものです。本作では他にも、多数のロストテクノロジーが登場します)